ブログネタ
キジマ 式(きじま しき) に参加中!
丸みのあるフォルムが奇妙なCCG捜査官。変色皮膚の移植からかツギハギだらけの顔が特徴、赤い蝶ネクタイと黒の帽子とスーツに義足を身に着けている。
 

プロフィール

【名前】 キジマ 式(きじま しき)
【登場話】 re:033(コクリア内)
【通称】 削ぎ師
【種別】 人間
【状態】 死亡(re:050 月山家殲滅戦)
【年齢】
【性別】 男性
【誕生日】
【身長】
【体重】
【血液型】
【所属】 CCG キジマ班
【クインケ】 テトロ(尾赫/レート?) ロッテンフォロウ(鱗赫/レートS)
【階級】 准特等捜査官
【栄誉】

概要

過去の喰種との交戦で大勢の部下と右足と顔を奪われた事から真戸呉緒同様に喰種に対しては残忍になり、拷問の際に相手の体の一部を削ぎ落す事から「削ぎ師キジマ」の異名を持つ。 
PSP東京喰種JAILでは、喰種収容所(コクリア)で尋問官をやっている。

一方で同僚や一般市民、果てには喰種に対しても礼を忘れない礼儀正しさを持ち合わせている

義足と言う肉体的ハンデを背負っているにも拘らず、並の喰種では歯が立たないほどの戦闘能力を持っている。

捕獲用尾赫クインケのテトロは鍵詰めのような形状でネット状に広がる。
捕獲したユウマとアリザの尋問惨殺にも仕様したクインケであるロッテンフォロウ(鱗赫/レートS)は
リオ(ジェイル)の兄をクインケ化したもの。(小説等とは違いJAILの設定は原作とリンクしない可能性有り)

月山家殲滅戦へもロッテンフォロウを持参するが、マイロと松前のコンビネーションにより利用され
顔の中心からロッテンフォロウを受けるという惨劇に見舞われる。

最後に一太刀浴びせようとクインケを残された手に持ち替えて特攻するも、松前に貫かれ殉職。